読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZASSO WORKS

植物が好き。 動物も好き。 つまり世界が好き。

軸が太いわらしべ

お邪魔します!

 

いや、邪魔ではないはず!! 邪魔なものかぁー!!!

 

ってなもんで、某マサルさんよろしく、

傍若無人の突撃訪問です。軸太が邪魔なものかー

 

f:id:tsuruji00:20150924063912p:plain

何処だここはー!

って、何言ってんだ君は。

こと、日本においてこんな場所はここ以外にある訳ないじゃない

そうですよ、我らが TEAM HA の採り子、よっしーさんちですよ。

先日、二人で飲みに行ってハッチャケ過ぎ、

そりゃもう半端じゃなく凄まじくお世話になりましたので

こりゃ早々に恩を少しでもお返しせにゃ!

唐突ではありますがお邪魔します! 邪魔なものかー!

 

落ち着きのない軸太で申し訳ない…。 

軸は太いのにアンバランスな軸太です。歳相応に落ち着きたい。落ち着けい

 

よっしーさんちはいつ行っても面白くて飽きないなー

とは、最初に伺って以来ずっと思っていたのですが、

今回の訪問では部屋の様相が数段階 スキップで進化していました。

でも肝心の部屋の写真を興奮しすぎて撮り忘れてしまったので、

その辺の話も今回はスキップでお送りいたします。歳相応に落ち着きたい。

 

こちらは今回の訪問で特に琴線に触れた植物のアンスリウム

f:id:tsuruji00:20150919191356j:plain

先ず、葉の質感が凄まじい。

実際に見て触れて感じないと分からない類のものなので深くは語るまい。

原産地では葉が2mにもなるらしいです。この質感の葉が2mって…

そんなんもう… 掛け布団にして眠りたい。 永眠上等おやすみなさい

アンスリウムのイメージを覆す逸品ですね。

 

これまたカッチョ良い

f:id:tsuruji00:20150919191804j:plain

「 え、これって… 育てたら怒られるやつですか? 」

 

って言っちゃったよね、素で。

これまたアンスリウムでした。 育てても怒られません。寧ろ褒めなさい。

色んな意味で尖った雰囲気ですが、法に触れないと知った以上、育ててみたく

なりますよね…。 え? 葉っぱを乾燥させて燃やしたりなんかしませんよー。

もったいないじゃない? こんなにカッチョいい葉っぱなのに。ねー

 

そんなこんなで、部屋中どちらを見回しても素敵な草・草・草。

あっち見ちゃ 「 これ凄い! 」

こっち見ちゃ 「 なにこれカッチョいい! 」

そっち見ちゃ 「 … (^q^) 」

 

よっしーさんは深くは語りません。

「 いる? 」

 

その一言であっちゃこっちゃからパッチンパッチン切って積んで

f:id:tsuruji00:20150919191121j:plain

気づけばどんどん積み重なっていく素敵植物という名の恩。ア、アニキぃー!

恩を少しでも返せれば… そんな思いで本日は伺った筈なのに、

気付いたら更なる恩を受けました。よっしーさんありがとうございます!!

 

そんな話を今朝、野武士さんに話したら 「 わらしべ長者だw 」 と、

これ以上ない的確なこと言われました(笑

 

次回から、軸太の「 わらしべ伝説編 」に突入します。乞うご期待。